生野陽子

生野陽子アナの突然の異動には誰もが
驚ましたよね。

現在は夕方の報道番組「スーパーニュース」を
担当していますが、「なぜショーパンなの?」
「カトパンがよかった」という厳しい声が続出しているんです。

 

Sponsored Link

 

生野陽子アナは報道局から歓迎されていない!?

9月で朝の情報番組「めざましテレビ」を卒業し、
新たに報道キャスターとして夕方の「スーパーニュース」に
異動となった生野陽子アナ。

スーパーニュース

 

実はフジテレビの報道局からは歓迎されていないようなんです。

 

「『めざまし』に起用された当初、あまりに原稿読みがヘタで、報道局から『生野にニュースを読ませるな』というクレームが入ったことがあるんです。コーナーの時間内に6本のニュースを読まないといけないところ、彼女がまごまごしているせいで5本で終わることもあった。そりゃあ、報道局も怒りますよね。

同じ『めざまし』からの異動だったら、ショーパンではなく、カトパンを報道にもってきてほしかった。『スーパーニュース』は視聴率で苦戦しているし、人気も実力もあるカトパン(加藤綾子)なら起爆剤になったはず。正直、謎の人事ですよ」(フジ関係者)

 

ようするに、「生野アナは原稿読みがヘタなので、報道には
向いていない。人気のあるカトパンの方が良かった」
と言われてしまっているんです。

 

そもそも、生野アナ本人も今回の異動については納得が
いかなかったようですね。

「スーパーニュース」では生野アナはメインキャスターとして
起用されていますが、この番組には超メインの安藤優子キャスターが
いるからです。

安藤優子

 

一応生野アナはメインキャスターなんですが、安藤キャスターが
いる限りは2番手

生野アナはこれが気に入らないんですよね。

確かに、フジテレビのトップ女子アナとして加藤綾子アナと
肩を並べてきたのに、異動先では2番手に降格。

本人が納得いかないのもわかる気がします。

 

それに加え、フジテレビ報道局からは歓迎されていない・・・
なんか生野アナが可哀相になってきますね。

さらには、不仲で敵対している加藤綾子アナと比べられ、
「カトパンの方が良かった」なんて言われてしまっているんですから。

 

Sponsored Link

 

生野アナの異動は”謎の人事”とは言われていますが、その理由は
生野陽子アナと加藤綾子アナの不仲から来ていることは
多くの人に知れ渡っています。

関連記事⇒生野陽子と加藤綾子はなぜあんなに仲が悪い!?原因は中村光宏?

 

生野陽子アナが加わった「スーパーニュース」を見ていると
ベテランの安藤キャスターや椿原慶子アナに比べて
まだまだ生野アナはぎこちないですね。

よっぽど大きなプレッシャーを抱え、緊張しているのでは
ないでしょうか?

 

さらには、安藤キャスターとの相性を指摘する関係者も
いるようです。

「安藤さんは好き嫌いがハッキリしていて、当然ながら仕事に対して高いプライドを持っている。片やショーパンはおっとりした性格ですし、細かいことをあまり気にしないタイプ。ふたりが噛(か)み合うかというと、ちょっと難しいんじゃないかな。ショーパンがミスを連発したときが怖いですよね」(フジ局員)

 

同期の中村光宏アナと結婚したばかりで、幸せいっぱいの
はずですが、今の生野陽子アナは幸せを噛みしめるほどの
余裕はないかもしれませんね。

報道キャスターとして認められ、安藤キャスターにも認められる日が
来るといいのですが・・・

関連記事⇒生野陽子に目を光らせる安藤優子!報道アナで生き残れないと先がない

 

Sponsored Link