永島優美
ハーフ顔の永島優美アナですが、
実際は純日本人。

では英語力はどうなのでしょうか?

一見、英語がしゃべれそうに見えますが・・・

 

Sponsored Link

 

永島優美アナの英語力は?

永島優美アナが9月29日からからめざましテレビの
一員になりましたね。

朝から、ユミパンスマイルで早速癒されております。

永島優美

 

めざましテレビでは少しリニューアルされて
新コーナーも誕生し、永島優美アナは新コーナーの担当も
することになりました。

 

10月2日に放送された永島アナ担当の新コーナーは
「WORLD FRIEND UP!」というコーナー。

このコーナーは海外から来た人たちと友達になろう。というコ―ナーです。

日本には観光客も多く日本語が話せないため、外国人との会話は
英語で話さなくてはいけません。

と、いうことは「永島優美アナは英語ペラペラなんだ!」と
思っていたら、英語は苦手だと番組で紹介されていました。

英語はそこまで話せないみたいなんです。

 

初回の放送では、ポーランドから来た観光客と一緒に、
浅草を歩きながら案内することから始まりました。

英語は苦手とは言いながらも、発音は結構きれいで
ちゃんと会話も成り立っていたのでビックリ!!

 

「ゴマ」の英単語がわからなくて、「ゴマって英語でなんて言うんだっけ!?」
と困っていたところ、お店の人から「セサミ」と教えてもらって
「あっ、そうそうセサミ!」なんていう場面もあり
一生懸命ですごくかわいかったです!

でも、しゃべれないわりに何であんなに発音キレイなの!?

 

Sponsored Link

 

永島優美アナの超イケメンの弟さんは、海外留学をしている
みたいなんです。

関連記事⇒永島優美アナはハーフ!?弟が超イケメン!母親は?

 

と、いうことは弟さんは英語ペラペラなのかな。

 

永島アナは、弟さんに会いに留学先へ行ったりしていた
みたいなので、自然とキレイな発音も身についたのでしょうか。

つかえながらですが、ちゃんと英語で会話をしていて
最後はポーランド人とお友達になっていましたよ。

ポーランド人の旅行客も、最初は永島アナの英語に戸惑う
場面はあったものの、最後の方にはかなり打ち解けたみたいで
永島アナの写真を撮ったりしていました。

 

英語に自信がないと、英語を話そうとすることすらあまりしないのが
日本人の特徴。

でも永島優美アナは、つかえながらもちゃんと英語で
自分の気持ちを伝えようとしているところが凄い!!

そして、そんな一生懸命な姿がとても好印象で、
一緒に過ごした外国人もそんな永島優美アナに
心を開いていったのではないでしょうか?

 

これを見る限り、永島優美アナは誰とでもフレンドリーに話せて
誰とでも仲良くなれる性格なのかな、と思いました。

すごくハキハキしていて、明るいので朝の情報番組にピッタリ!

フジテレビが永島優美アナを大期待している理由がわかる気がします。

顔はもちろん美人なんですが、それだけじゃなく
性格もとても明るい!

ますます、これからの活躍が楽しみですね!

 

Sponsored Link